しこりニキビは治りかけが一番危ない!

「お~、そろそろしこりが小さくなってきたな。もう少しでしこりニキビ治るわ~」

はい、この安心、うれしいですが、こういう治りかけのしこりニキビが一番危ないんですよ!病気は治りかけに一番油断します。よく映画とかでも、危険は脱したと思われた瞬間に死んでしまうなんていうのはよくありますよね。

私も先月しこりニキビがいったん沈静化しましたという記事を投稿しました。でもこの裏ではちょっとした一騒動ありました(笑)治りかけだったからちょっと手で触ったり、化粧水とかをごしごしと浸透させていました。するとしこりの中で何かが起こったのか…翌朝ぷっくりとまたしこりが大きくなっていたんですよ泣。

治りかけが一番危ないというのは、このような気のゆるみです。今ならもっといけるだろうとか、そういう慢心です。

しこりニキビは中で傷が癒えている証拠ではありますが、ちょっとした刺激で悪化しやすい敏感な症状です。くれぐれも「お、もういいかな」なんて言って手で触れたりしないように注意しましょう。

洗顔時にはそっとお湯で触れる程度で大丈夫です。化粧水はつける必要ありません。乳液なども論外です。ちゃんと栄養のあるご飯を食べて、放っておけば自然と治るのがしこりニキビです。

乾燥か、ストレスか?しこりニキビの再発

ニキビができやすい人は、本当に早いサイクルで再発するんですね(笑)いや笑い事ではないのですが、前回治ったと報告したしこりニキビが再発しました。ちょうど右あごのど真ん中に、ぷっくらとふくらんだニキビが赤く腫れあがっています。

思い当たる節はいくつかあるので、しこりニキビが再発した原因をいくつか考えてまとめてみます。

乾燥

前回から1ヶ月近くたちましたが、今まさに12月で乾燥真っ盛りです。乾燥すると肌が荒れて皮脂の分泌が盛んになってニキビができやすくなるんですよね。それで確率的にしこりニキビに悪化しやすくなったのだと思います。

ストレス

年末が近づくにつれて、仕事の追い込みが激しくなります。納期が迫るし、クオリティをあげるように圧力は来るし…そして、クリスマス!忙しいのにリア充イベントが入ってくると余計にストレスが溜まります。ストレスがニキビの原因になるかどうか議論はありますが、ストレスを緩和するためにホルモンバランスが崩れて皮脂の分泌が盛んになるようですね。

刺激

問題なのは、いらいらしていると顎をこするんですよね。おそらくしこりニキビに悪化した最大の原因は手で顎をこする事だと思います。わかってはいるけれど、仕事中はどうしても意識が飛ぶので、気づいたらニキビを刺激しています。

年末年始は仕事が休みなので、その間にしっかりと休養を取り、綺麗な肌に戻せるように頑張ります。

一旦ニキビが治りました

朗報です。なぜしこりニキビができるのかで紹介したサイトのとおりにスキンケアしていたら治りました。このサイトでは一つの症例だけでなく多角的な視点で治療法を紹介しているので、私のような頑固なしこりもすぐに治りました。

いやぁ、ニキビがないだけでこんなに前向きになれるんですね。こんなにすがすがしい気分なのは久しぶりです。しこりニキビは普通のニキビよりもでかくて目立つので、マスクなどで隠さないとまともに顔をあげて歩くことさえできませんでした。仕事中はマスクを着けていられますが、昼食の時はどうしてもはずさないといけません。友人と飲みにく時も同じです。楽しいはずの食事が全く楽しめず本当に苦痛でしかありませんでした。

そもそも神様はどうして人間にこのような皮膚病を与えたのか(笑)いや病気というのは稀なものですが、頻繁に起こりすぎではないでしょうか。こうなると人間の体に欠陥があるとしか思えません。ニキビに限らず、ハゲだってそうですよね。ハゲるなら最初から髪が生えなければいいのに(笑)

ともかく皆さんももししこりニキビができたら当ブログだけでなく先の記事で紹介したサイトをぜひ一度読んでみてください。皮膚科に行くという選択肢もありますが、頻繁にニキビができる人は大抵日常生活に原因があります。その原因に気づかせてくれるので、ニキビが出来にくくなるし、肌がきれいになりますよ。

なぜしこりニキビができるのか

前々から疑問だったのですが、「なぜしこりニキビができるのか」ということを今日調べてみました。

なんで急にと思うかもしれませんが、昔出来たしこりニキビと同じ場所に再発してしまったんですよ。まあ普通のニキビも同じケースが多いですよね。同じ場所に出来るということは、特定の原因があるんではないかと思ったわけです。

これから説明していきますが、自分で調べて参考にさせてもらったサイトだけ先に紹介しておきます。しこりニキビの原因と効果的な治療法というサイトで、トップページにしこりニキビの基本的な説明だけでなく、原因と治療法の大まかな説明が書いてあります。その他にも場所ごとの治し方やケース別の治療法も載っているので非常に役に立つサイトです。

ニキビが傷つく

まずしこりニキビの第一の原因は普通のニキビ傷つくことだそうです。普通のニキビは毛穴にアクネ菌が繁殖して炎症を起こしている状態ですよね。そのニキビを手で触ったり、衣類でこすったり、何かしら外的な圧力を加えたりして傷つけてしまうことがあります。

一般的な切り傷もそうですが、傷ができると膿が出ることがあります。しこりニキビの場合、その膿のような物質(繊維組織)がニキビの中に貯まっていくそうです。これが「しこり」に相当するわけです。

しこりは治療中の証

私は今までしこりニキビは放っておくと治らないで大きくなったり悪化したりすると思っていましたが、どうやら自然に治るようです。先ほど紹介した繊維組織は傷を塞ぐ物質なので、それが出ているということはニキビの傷を修復中という証なのです。だから傷が治れば自然としこりも消えるわけです。

でも大抵の人は「このしこりやばいなぁ」と思って、指でコリコリしたり潰そうとしますよね。それがしこりニキビを悪化させる原因だったのです!「なかなか治らない」のは当たり前!だって、自分で傷の治りを遅くしているわけですから(笑)しこりニキビは自然治癒に任せることが大事ですね。

治ったら予防を考える

今回、しこりニキビの原因がわかったので、次からニキビにしこりができないように予防することを決めました。20代女子という大人ニキビができやすいのは仕方がないので、それがしこりニキビにならないために、とにかくニキビをむやみに触らないようにします。触れるのは洗顔や化粧水など、スキンケアタイムだけ!これにつきます。

以上、色々と書きましたが、今の自分の状況に悩んでいる人は、とにかく調べることが大事だと思います。正確な情報がない中で自分の思ったままに行動すると状況を悪化させるだけです。ニキビは皮膚病の一種で、原因も治療法もあります。病院の皮膚科に行けば治療薬はたくさん用意されています。不安な人は専門家に意見を聞くことも大事ですね。

ストレスたまりすぎて、なかなかニキビ治らないの悪循環

最近ストレスがマッハでたまっています。そして、先日でできたしこりのあるニキビはいまだ治らず。顎のラインにドカンと、王様のように鎮座しています。そして、そのストレスがさらにニキビを増やすという悪循環にはまっています。

どうやってストレス発散するか

顔にニキビがあることを考えると、仕事にも私生活にも悪影響を及ぼすので考えないことにしました。そしてストレスをためずに、減らすことに専念しました。

具体的には、好きなことをやりまくる!私はゲームが好きなので、STEAMで「シビライゼーション6」というゲームを買いました。まぁ歴史シミュレーションゲームですね。色々な国から一つ選んで、原始時代からスタートします。それで他の国と競争しながら世界ナンバー1を目指すゲームです。これがもう白熱する!気づいたら夜中です。

それで気付いたのが、これって肌に悪いこと(笑)ストレス発散にはなるけど、結果的に肌の再生時間を潰しているんですよね。だからゲームはほどほどにして楽しむようにします。

スキンケアはそれほど役に立たない

それでスキンケアで何とかニキビ治らないかおもって頑張っていました。ただしこりニキビはなかなか治らないですね。洗顔しても既存のニキビには意味ないし。むしろどうやって炎症を鎮めるかが大事なことに気づきました。

炎症を鎮める。これは薬に頼ったほうが早いのではないかと思い、こんど皮膚科に行くことにしました。どういう薬をがもらえるかわかりませんが、結果をブログにまとめるので期待してください。

顎に大きなしこりニキビができました

突如として現れる巨大なニキビ。でも今回は普通の炎症を起こした赤ニキビではなかったようです。皆さんが恐れる「しこりニキビ」です。

しこりニキビは顎にできやすく、ニキビの中に塊がつまってりうようなしこりがある状態です。なんで急にここまで大きくなったのか?そしてこのしこりの中は何が詰まっているのだろうか。今回はじめてしこりニキビができたので非常に困惑しています。

とりあえず私のニキビ歴をまとめておきます。私は中学校に入ってから少しずつニキビができ始めました。それでも重症化することはなかったですが、やだなぁという感じでしたね。高校になってからも相変わらずのニキビです。私の思春期はニキビとともにありました。大学に入ってから少しずつ落ち着いて、気づいたらニキビは綺麗になくなっていました。

ところが!働くようになってたまにニキビができるようになったのです。ストレスでしょうか?ホルモンバランスの乱れでしょうか?生活リズムのせいでしょうか。原因がありすぎて解決には程遠い現状です。そんな中、巨大なしこりニキビが顎にできたのが今です。

ということで私は今回できたしこりニキビを治療していく過程を日記にしてまとめようと思います。またしこりニキビの原因や治療法も随時更新していきたいと考えています。読者の皆様どうぞよろしくお願いいたします。