ストレスたまりすぎて、なかなかニキビ治らないの悪循環

最近ストレスがマッハでたまっています。そして、先日でできたしこりのあるニキビはいまだ治らず。顎のラインにドカンと、王様のように鎮座しています。そして、そのストレスがさらにニキビを増やすという悪循環にはまっています。

どうやってストレス発散するか

顔にニキビがあることを考えると、仕事にも私生活にも悪影響を及ぼすので考えないことにしました。そしてストレスをためずに、減らすことに専念しました。

具体的には、好きなことをやりまくる!私はゲームが好きなので、STEAMで「シビライゼーション6」というゲームを買いました。まぁ歴史シミュレーションゲームですね。色々な国から一つ選んで、原始時代からスタートします。それで他の国と競争しながら世界ナンバー1を目指すゲームです。これがもう白熱する!気づいたら夜中です。

それで気付いたのが、これって肌に悪いこと(笑)ストレス発散にはなるけど、結果的に肌の再生時間を潰しているんですよね。だからゲームはほどほどにして楽しむようにします。

スキンケアはそれほど役に立たない

それでスキンケアで何とかニキビ治らないかおもって頑張っていました。ただしこりニキビはなかなか治らないですね。洗顔しても既存のニキビには意味ないし。むしろどうやって炎症を鎮めるかが大事なことに気づきました。

炎症を鎮める。これは薬に頼ったほうが早いのではないかと思い、こんど皮膚科に行くことにしました。どういう薬をがもらえるかわかりませんが、結果をブログにまとめるので期待してください。